「バナナの葉で包んだ猪チャーシューの中華ちまき」

先週の土曜日は、昭和町にある雑貨屋さん「ツバメとあじさい」さんの軒先販売にお邪魔してきました。

この日の軒先販売は、秋田町・NOLOさんの「バナナの葉で包んだ猪チャーシューの中華ちまき」。

22世紀バナナの葉っぱを使っていただきました!

見た目はこんな感じ。

中を開けると、こんな感じ。

八角の効いた具沢山のご飯に、バナナの香りがしっかり乗っていて、、、これはまさしく絶品でした。

あまりのおいしさに、スタッフも舌鼓を打っていました。

NOLOさん、ツバメとあじさいさん、どうもありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

株式会社スロース

徳島市内で、22世紀バナナを栽培中。